エクオールサプリで更年期のホルモンバランスをサポート

大豆に含まれるエクオール

エクオールはポリフェノールの一種である大豆イソフラボンが体内で変化して生まれる物質です。
イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをすることから、更年期対策やホルモンバランスの乱れがちな女性に人気なのはご存知の通りですが、実はそのままの形ではなく、腸内でエクオールに変わったものが女性ホルモン様の働きをすることがわかりました。

ただし、残念なことに日本人女性の2人に1人は体質的にイソフラボンからエクオールを作り出すことができません。
そのため、イソフラボンのサプリメントや豆乳などの大豆製品をいくら摂取しても効果を見込めない人が50%の割合であるということになります。

体内でエクオールを作り出せない人だけに限らず、イソフラボンそのままの形でとりこむよりも、エクオールとして摂取した方が高い効果を見込めるとみられています。

エクオール自体は女性ホルモン「エストロゲン」ほどの強い働きはできませんが、エストロゲンが不足したときにエストロゲンをサポートする働きをしてくれます。
40代、50代の更年期世代。運動や食事の改善が良いのはわかっていてもおっくうで続けられないという方も、手間なく続けられるサプリメントでご自身のカラダの元気をサポートしてあげてはいかがでしょうか。

家族や友人に救われた私の更年期

40代になってから原因不明の症状が次々出始めました。

最初の症状はめまいでした。
ある朝起きたら、天井がグルグル回っていて真っすぐ立てないのです。

驚いて内科に行くと、どこも悪いところはなく「たぶん年齢のせいでしょう」とのこと。ガーン…、ついに更年期の始まりです。

めまいはそのうちに収まりましたが、今度は耳鳴りです。
話には聞いていましたが、本当に耳の中にセミがいるみたいに一日中ジージーという音が鳴りやみません。

これもいつの間にか収まりましたが、その後も冬なのに首筋からボタボタ汗が出てきたり、生理が3カ月ダラダラ続いたり、めまいがぶり返したり…。
婦人科ではホルモン療法を勧められましたが、なんとなく抵抗があって受けませんでした。

お薬には抵抗があったのでまずは更年期によいと言われるサプリメントを試してみようと思いました。
(「女性の更年期におすすめのサプリメント」などで人気の更年期サプリを選びました。)

もう1つ私がやっていたのは鍼灸治療です。これは毎晩ホットフラッシュで眠れずにいた私に、夫が鍼灸治療を勧めてくれたことがきっかけではじめました。
初診の時ハリの先生に「何をしても楽しくないと思っていませんか?」と言われてハッとしました。

よく「更年期になると無気力になる」とか「イライラする」とか言われますが、自分は違うと思っていました。
ちゃんと仕事も家事もしてるし、イライラするのはストレスのせいだと。

でもよく考えると、昼すぎになるとぐったり疲れたり、些細なことで夫にあたり散らしたりしていたかも。

そんな時、久しぶりに会った友人がこんなことを言っていました。
「最近ホットフラッシュがひどいからダンナに言ってるの。勝手に熱くなってるだけなんだから気にしないでね!って」。

ああ、そういう気の持ちようもあるんだ。
更年期は病気じゃないし、辛いのは自分だけじゃない。
そう思うと少し気持ちが楽になりました。
その後もホットフラッシュは一年以上続きましたが、ある日気づくと嘘のように消えていました。

更年期はいつか必ず終わります。恐いのは更年期のウツを引きずることだと思います。それに気づかせてくれた夫や先生、友人に感謝です。

更年期を乗り切ろう